HOME | イマヤフォトについて

About

イマヤフォトについて
イマヤフォトは山田真実写真事務所の子ども撮影部門です。
「イマヤ」は娘の名前です。 私自身も母親です。
アメリカで娘を出産して 故郷鳥取に20年ぶりに帰ってきました。
娘が生まれるまでは、雑誌の撮影や広告写真を中心に活動してきました。
初めて子どもの撮影を魅力に感じたのは娘を撮影したときでした。
故郷、鳥取に帰り、なんでこんなに美容院がたくさんあるのに写真を撮ってくれる人が少なすぎる、
鳥取は素敵なロケーションがたくさんなのに外で撮影しないのだろう?
子どもを撮影するのは大型店しかないの?と思いました。
そうだ、それだったら自分でそれを作ろう!というのがイマヤフォトの始まりでした。
完全、母親目線です。
自分が親だったら子どもをこんなふうに撮りたい。
笑顔も、泣いている顔も、すねてる顔も、たくさん撮りたいんです。
後ろ姿も、小さな手も足も写真に残しておきたいんです。
カメラ据え置きのスタジオよりも撮影は大変ですが
いつものお子さんのあの表情!あの動き!あのくせ!
そんな姿を残せるイマヤフォトで撮影はいかがですか?
イマヤフォトは山田真実写真事務所の子ども撮影部門です。
「イマヤ」は娘の名前です。 私自身も母親です。 アメリカで娘を出産して 故郷鳥取に20年ぶりに帰ってきました。 娘が生まれるまでは、雑誌の撮影や広告写真を中心に活動してきました。
初めて子どもの撮影を魅力に感じたのは娘を撮影したときでした。故郷、鳥取に帰り、なんでこんなに美容院がたくさんあるのに写真を撮ってくれる人が少なすぎる、鳥取は素敵なロケーションがたくさんなのに外で撮影しないのだろう?子どもを撮影するのは大型店しかないの?と思いました。
そうだ、それだったら自分でそれを作ろう!というのがイマヤフォトの始まりでした。完全、母親目線です。自分が親だったら子どもをこんなふうに撮りたい。笑顔も、泣いている顔も、すねてる顔も、たくさん撮りたいんです。後ろ姿も、小さな手も足も写真に残しておきたいんです。
カメラ据え置きのスタジオよりも撮影は大変ですがいつものお子さんのあの表情!あの動き!あのくせ!そんな姿を残せるイマヤフォトで撮影はいかがですか?

Photographer

フォトグラファー

 山田 真実

山田真実写真事務所代表
山田真実写真事務所WEBサイト
 
大阪芸術大学写真学科卒業後、株式会社文藝春秋の写真部にて12年に渡り、女性誌の撮影から、芸能人のポートレート、料理撮影まで幅広く担当。雑誌「NUMBER」「週刊文春」などで羽生結弦、松井秀喜、北野武などのポートレイトを撮影。
その後アメリカに渡り、3年間の留学とフォトグラファー活動を得て2017年秋に帰郷。現在鳥取にて活動中。鳥取では平井県知事、 NHK鳥取放送局キャスター、山陰酸素「つないでいく」連載広告、鳥取トヨタ入社案内、鳥取大学、鳥取看護大学の入学案内などの撮影を担当。